ZEALS TECH BLOG

チャットボットによる会話広告『fanp』を開発する株式会社ZEALSのテックブログです。技術やエンジニア文化について情報を発信します。

brew upgrade で mysql 8.0 にしてしまって bundle install で mysql2 でコケた時の話

f:id:zeals-engineer:20190102171146j:plain

どうも!Kodyです!(味わい深いことやってます)

 

今回、オンボーディングの中でインターン生(エンジニア)が環境構築してる時に事件が起こったのでメモ代わりに記しておきます。

bundle install できない...

迂闊に brew update してしまい bundle install するとこんなエラー吐かれた

------------------------------------------------

Installing mysql2 0.4.4 with native extensions

Gem::Ext::BuildError: ERROR: Failed to build gem native extension.

:
:
:

An error occurred while installing mysql2 (0.4.4), and Bundler cannot continue.
Make sure that `gem install mysql2 -v '0.4.4'` succeeds before bundling.

------------------------------------------------

バージョン確認する

------------------------------------------------

mysql --version

# mysql  Ver 14.14 Distrib 8.0.xx, ...

------------------------------------------------

8.0じゃぁあん

完全にMySQLを消し去る

MacでMySQL5.7をアンインストールする

を参考にアンインストール(ありがとうございます)

実際に打ったコマンド(コピペ面倒だったので $は省略してます)

------------------------------------------------

brew remove mysql
brew cleanup
sudo rm /usr/local/mysql
sudo rm -rf /usr/local/var/mysql
sudo rm -rf /usr/local/mysql*
sudo rm ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.mysql.plist
sudo rm -rf /Library/StartupItems/MySQLCOM
sudo rm -rf /Library/PreferencePanes/My*
launchctl unload -w ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.mysql.plist
rm -rf ~/Library/PreferencePanes/My*
sudo rm -rf /Library/Receipts/mysql*
sudo rm -rf /Library/Receipts/MySQL*
sudo rm -rf /private/var/db/receipts/*mysql*

------------------------------------------------

PC再起動

コマンドが使えないことを確認

------------------------------------------------

mysql -v

# mysql: command not found

------------------------------------------------

mysql 5.7をインストール

------------------------------------------------

brew install mysql@5.7

------------------------------------------------

パスを通す

------------------------------------------------

echo 'export PATH="/usr/local/opt/mysql@5.7/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile

------------------------------------------------

バージョン確認

------------------------------------------------

mysql --version

# mysql  Ver 14.14 Distrib 5.7.20, ...

------------------------------------------------

これで無事 bundle install できるようになりました!

続きを読む

LINE Messaging APIでクイックリプライを実装してみました。

f:id:zeals-engineer:20190102171537j:plain

 

こんにちは!!!

ZEALS CTO島田です。

2018年7月30日、LINE Messaging APIにクイックリプライが追加されました。

LINEのMessaging API公開から2年数ヶ月、、 遂にきました。

BOTらしいUXなので好きなんですよねーー、、嬉しいです!

 

早速、実装してみました。

 




  

クイックリプライの背景色がグレーなのが少し見にくいかもしれませんね。

に対応しているそうです。

 

Messengerのクイックリプライでは実現できていないカメラアクション、カメラロールアクションが実装されているのが印象的でした。

尚、Messengerのクイックリプライではユーザーがfacebookへ登録しているメールアドレス、電話番号を取得することができます。

JSONのちがい

LINEのJSONはこんな感じです。(サンプルソース引用)


 {
  "type": "text", // ①
  "text": "Select your favorite food category or send me your location!",
  "quickReply": { // ②
    "items": [
      {
        "type": "action", // ③
        "imageUrl": "https://example.com/sushi.png",
        "action": {
          "type": "message",
          "label": "Sushi",
          "text": "Sushi"
        }
      },
      {
        "type": "action",
        "imageUrl": "https://example.com/tempura.png",
        "action": {
          "type": "message",
          "label": "Tempura",
          "text": "Tempura"
        }
      },
      {
        "type": "action", // ④
        "action": {
          "type": "location",
          "label": "Send location"
        }
      }
    ]
  }
}

Messenger APIでのquick replyのJSONは


{
  "recipient":{
    "id":""
  },
  "message":{
    "text": "Here is a quick reply!",
    "quick_replies":[
      {
        "content_type":"text",
        "title":"Search",
        "payload":"",
        "image_url":"http://example.com/img/red.png"
      },
      {
        "content_type":"location"
      }
    ]
  }
}

ネストは違いますが要素には大差ないですね。

 

UXは格段に向上するかと思われますので弊社でも積極的に導入していきたいと思います!

続きを読む

ZEALS TECH BLOGはじめます!

f:id:zeals-engineer:20180802114505p:plain

こんにちは。ZEALS  CTOの島田です。

ZEALSではチャットボット、VUIなどコミュニケーションに関するプロダクトを開発しております。

それらのプロダクトを支える技術について、僭越ではございますが少しずつ発信していければと考えております。

また、このブログでは弊社の開発文化等も発信して参ります。

まだまだ発展途上の組織ですので、拙い知識や未熟な部分がございましたらご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします..!

 

それでは何卒よろしくお願いいたします!!

 

続きを読む