ZEALS TECH BLOG

チャットボットでネットにおもてなし革命を起こす、チャットコマース『Zeals』を開発する株式会社ZEALSのテックブログです。技術やエンジニア文化について情報を発信します。

Gotanda.rbをZEALSオフィスにて開催 & 登壇しました #2

f:id:zeals-engineer:20190626201038j:plain

こんにちは!
ZEALSで Rails & Reactを書いている中村です!

今回もZEALSオフィスにてGotanda.rbが開催されたのでその様子をお伝えします!

前回のイベントレポートもありますので、Gotanda.rbに興味のある方はこちらもご覧ください。

tech.zeals.co.jp

テーマは"テスト"

今回も個性が溢れ出そうなテーマですね!

LTの内容は

  • factory_bot
  • Rspecの書き方
  • CircleCiとdocker
  • テスト設計
  • 飛び込みLT

こんな感じでした!

それでは早速登壇資料と共にGotanda.rbを振り返っていきましょう!

LT大会

ぼくらのかんがえたさいきょうのfactory_bot

登壇資料 speakerdeck.com

最初のLTはZEALSエンジニアのtakkunです! 今回もRails Tシャツを着用し登壇していました。笑

f:id:zeals-engineer:20190626201038j:plain

takkunはfactory_botに関するLTでした!

default時代 → 一発作成時代 → 今

といったスライドの流れで

サービスの成長するに連れ、factory_botをどう改良していったかが、垣間見えるスライドになっています!
factory_botに興味がある方は是非ご覧ください!

Rspecあなたならどう書く?

drive.google.com

次はLinc'Wellの菅野さんです!

なんと一問一答形式のLTでした!
新しいですね!

ちなみにアンケートの内容は、普段テストを書くときのモヤモヤに関する事でした!

アンケートの結果も会場では意見が割れており、改めてテストに考えるきっかけとなりました!
集計の結果や、質問事項がスライドにあるので、是非皆さんも見てみてください!

残して価値のあるテスト設計

speakerdeck.com

次はスマートキャンプの今川さんです!
前職がQAエンジニアなんですね!!

LTの内容はテスト設計についてでした!
スライド後半にRspecでの応用の仕方が書いてあり、すごく勉強になりました!

また、「Rspecを仕様書であるかのように書きたい」というスライドが心に残っており、
それは正に残して価値のあるテストだと感じました!!

CircleCIで docker-compose最強?

speakerdeck.com

最後はマツリカの隅田さんです!
弊社の福本と共に、Gotamada.rbのOrganizerをしてもらっています!

テーマはCircleCidockerですね!

確か前回の登壇もdockerでしたね!

あれ。。。Rspecは?と思った方。。。大丈夫です!
最後にしっかりとRspecのお話をして頂きました!笑

スライドにcircleciのconfig.ymlのコードが掲載されているため、興味のある方は参考にしてみてください!

番外編

Gotanda.rbは飛び込みLTができます!
毎回飛び込みLTをしてくれる方がいるので、Gotanda.rbの名物になりそうです。笑

今回はSynamonのnontakさんです!!
飛び込みLTなのでスライドは用意できませんでしたがAWS Summit Tokyoについてのお話でした!

【参考URL】 aws.amazon.com

EC2とS3は個人PJで使った事があるのですが、他のサービスも触ってみたいですね!

終わりに

今回も登壇者の皆さまのお陰で、大変有意義な時間になりました!

今後もZEALSはGotanda.rbをはじめ、開発者コミュニティを盛り上げていければと思います!
皆さんもよろしければ、イベントやZEALSのオフィスに遊びに来てください!

www.wantedly.com